ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 雑貨・日用品  > 
  4. おもちゃ・ぬいぐるみ  > 
  5. 振袖 刺繍×正絹総絞り 13号 赤 飾り台付

お礼品ID:1055047

振袖 刺繍×正絹総絞り 13号 赤 飾り台付
振袖 刺繍×正絹総絞り 13号 赤 飾り台付
振袖 刺繍×正絹総絞り 13号 赤 飾り台付
振袖 刺繍×正絹総絞り 13号 赤 飾り台付

振袖 刺繍×正絹総絞り 13号 赤 飾り台付

東京都葛飾区

浅草、羽子板市の老舗、南川人形店の今年の新作、立体振袖押絵羽子板です。

0.0
0
寄付金額100,000円
お礼品発送予定時期
お申込みから10日程度で順次出荷予定
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

羽子板は、室町時代の看聞日記という書物に「永享4年(1432年)正月御所において公喞、女官のかたがたが、紅白に分かれて、羽根突きに興じた」と記録があることから、それ以前から作られていたといわれています。
古くは「胡鬼板」とも呼ばれ、正月の羽突き遊びや新年を迎える贈物として用いられてきました。羽子板で突く羽根に突いた玉は、無患子(むくろじ)という木の実で、子供が患わないということから、縁起物として次第に広まっていきました。
娘が生まれると無病息災を願い、羽子板の末広がりな形ともあいまって、娘の幸せを願う親の気持ちが込められるようになりました。
現在でも、浅草の浅草寺で開かれる羽子板市は、おおぜいの人で賑わいます。
※浅草羽子板市・・・江戸の羽子板市では、浅草が古く、万治二年頃からと言われています。(毎年12月17日・18日・19日の三日間)

■内容量・サイズ/製造地
・立体振袖押絵羽子板
サイズ:13号(高さ40cm 幅15cm)
※飾り台(木製)お付けします。
製造地:東京都葛飾区

■原材料
生地:正絹、刺繍生地 綿(わた) 厚紙 桐板 かんざし

■注意事項/その他
※飾り用以外に使用はしないでください。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

提供元 葛飾区伝統産業館
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外のエリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

PayPayオンライン決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

東京都葛飾区からのおすすめお礼品

東京都葛飾区のご紹介

  1. 全国
  2. 東京都
  3. 葛飾区

葛飾区は、下町人情のあたたかい気風が残るまちです。映画『男はつらいよ』や、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、『キャプテン翼』など、日本を代表する人気作品の聖地になっています。街中には、これらの作品に登場する寅さん、両さん、翼くんなどに加え、(株)タカラトミーが生み出したリカちゃん、(株)セキグチが生み出したモンチッチなど、世界的人気キャラクターたちに出会えるスポットが数多くあり、作品やキャラクターの持つ世界観にふれることができるまちです。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 子育て支援

  2. 高齢者対策

  3. 災害対策

  4. 街づくり

  5. 福祉

  6. 地域活動

  7. 教育

  8. 健康促進

  9. 環境保護

  10. 文化促進

  11. 産業振興

  12. スポーツ振興

  13. 特に指定しない

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 雑貨特集

    雑貨特集

    暮らしに役立つ ふるさとの文化が息づく

ページ上部へ