認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. コーヒー  > 
  4. よくばりドリップお試しセット60袋 A294

よくばりドリップお試しセット60袋 A294       

大阪府泉佐野市 寄付金額5,000円
お礼品ID:1038350
よくばりドリップお試しセット60袋 A294

レビュー

  •   4.8
  • (5人の評価)

  • 評価:
はるはるさんの口コミ 2018年06月07日
発送がはやくて助かりました。 コーヒーの種類も多くて 選ぶ楽しみがあります。 ありがとうございます。
  • 評価:
ぱーさんさんの口コミ 2018年05月27日
珈琲よく飲むので。豆などを頼んでいましたが、ここのドリップセットは、沢山種類もあり、それぞれ美味しいです。コスパ的にも良いと思います。
  • 評価:
nabokoさんの口コミ 2018年05月24日
香りが良く私の好きな味です。一人で飲むのに便利で お得感あり、またなくなったら頼みたいと思います。
  • 評価:
mikiさんの口コミ 2018年05月20日
去年末、初めてこちらのコーヒーを頼んでみました。 期待せずに待ってましたが、これは大当たりでした☆ 様々な種類のドリップコーヒーが入っているので、飽きずに楽しめます♪香りもよく、とても美味しいです(^^) 美味しいコーヒーが自宅で飲めるようになり、滅多にカフェにいかなくなりました。節約になります。 もうすぐ無くなりそうなので、リピートでまた頼みたいと思ってます!
  • 評価:
ぱあさんさんの口コミ 2018年05月20日
珈琲をよく飲むので,色々探して試していますが,これはいい. ドリップ部分は大手の廉価版ですが,コーヒー自体は香りよく美味しいです.お得感あり,リピしたいですね.

ふるさと納税 お礼品レビュー投稿キャンペーン2018年6月度

製造直売だからできる!煎りたて、挽きたての風味豊かなドリップコーヒーを工場直送でお届けいたします。

製造直売だから楽しめる、袋を開けた時の素晴らしい香り。
こだわりの4種類のブレンドとバリ・アラビカ神山のフルシティ・イタリアン・デカフェも入り、色々な味が楽しめる、たっぷり60杯分入ったおすすめのセットです。
貴方の1番のお気に入りは?製造直売の風味豊かなドリップコーヒーをお届けいたします。味と香りにこだわった吉田珈琲本舗自慢の逸品を是非。
至福のひと時をあなたに・・・!心安らぐコーヒータイムのお役にたてば幸いです。

■生産者の声
鮮度と風味にこだわり、焙煎後48時間以内に窒素充填加工。他では味わえない香りを是非お試しください。
皆様に愛されるような新鮮なドリップパックコーヒーを目指し、こころを込めてお届けいたします。
吉田珈琲本舗自慢の香り豊かなドリップコーヒーでこころもからだもリラックスできる、素敵なコーヒータイムを演出できれば幸いです。

■内容量
【和ごころ/10袋】
【真ごころ/10袋】
【喜ごころ/10袋】
【笑ごころ/10袋】
【バリ・アラビカ神山 フルシティ/10袋】
【バリ・アラビカ神山 イタリアン/5袋】
【バリ・アラビカ神山 デカフェ/5袋】

■原材料
お礼品の裏面に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

■注意事項/その他
保存方法:高温・多湿を避けて保存してください。
ご使用上の注意:開封後は早めにお召し上がりください。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

最終加工地 大阪府
賞味期限 300日
発送時期
お申込みから1週間程度
カテゴリ コーヒー
申込受付期間 通年
提供元 吉田珈琲本舗
寄付証明書の
送付時期目安
寄付金決済完了日から1~2週間程度
   

豊富な決済方法

大阪府泉佐野市のご紹介

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、背後に一部が金剛生駒紀泉国定公園に指定された和泉山脈を擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあります。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。

名前の由来は、中世以来の村名「佐野」に旧国名和泉を冠したもので、伝承では「狭い原野」ということから「狭野」というようになり、それが転じて「佐野」とよばれるようになったといわれています。

昭和23年4月1日、佐野町の市制施行により泉佐野市が誕生し、昭和29年、南中通村、日根野村、長滝村、上之郷村、大土村の5カ村が合併し、現在の市域が形成されています。

平成6年9月に開港した関西国際空港によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。

ページ上部へ