認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3.  > 
  4. その他麺  > 
  5. あじわいきしめん(つゆ付)4食

お礼品ID:1035757

あじわいきしめん(つゆ付)4食
あじわいきしめん(つゆ付)4食

あじわいきしめん(つゆ付)4食

愛知県江南市

名古屋名物きしめんを、ご自宅で手軽に食べていただくセットです。

0.0
0
寄付金額5,000円
  • 離島、沖縄県はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

「コンビニ決済」「Pay-easy決済」をご希望の場合のご注意
  • ※お礼品の発送は、お支払い確認後となります。
  • ※お支払い手続きは、申込受付期間中に完了していただきますようお願いいたします。

お礼品の内容・特徴

もちもちとした食感の半生タイプのきしめんに、名古屋コーチンの鶏ガラエキス入りのまろやかな味わいのめんつゆと風味豊かなかつおの削り節をセットしました。

■生産者の声
江南市での創業以来、「すべての皆様に笑顔で満足していただけるように」を社是に、こころ温まる麺を作り続けてまいりました。

■内容量/加工地
・半生きしめん100g×4/愛知県
・めんつゆ25g×4/愛知県
・かつおかれぶしの削り節1g×4/愛媛県

■原材料
・半生きしめん〔小麦粉、食塩、加工でん粉〕
・めんつゆ〔しょうゆ、砂糖、食塩、チキンエキス、煮干しエキス、かつおぶしエキス、昆布エキス、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素(原材料の一部に大豆、小麦、さばを含む)〕
・かつおかれぶし削りぶし〔かつおのかれぶし〕

■注意事項/その他
※直射日光を避け、常温にて保存してください。
※沖縄、その他離島にはお届けできませんのでご注意ください。
※画像はイメージです。

お礼品詳細

賞味期限 すべて製造日より120日
提供元 なごやきしめん亭
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島、沖縄県
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島、沖縄県はお届けできません。

愛知県江南市からのおすすめお礼品

愛知県江南市のご紹介

  1. 全国
  2. 愛知県
  3. 江南市

江南市は、濃尾平野の北部、清流木曽川の南岸に位置し、木曽川の恵みを受けた肥沃な扇状地であり、温暖な気候・風土と相まって、暮らしに最適な自然環境となっています。

名古屋市から20km圏に位置し、公共交通機関により約20分で結ばれるなど利便性が高く、愛知県尾張北部の主要都市となっています。

古くは先土器時代から生活に適した環境が整っており、古墳時代にかけて、二子山古墳や富士塚古墳などが造られました。また、戦国時代には織田信長や豊臣秀吉が若き日を過ごしており、多くの歴史資源が残っています。

江戸時代には曼陀羅寺が建立され、国の指定文化財となっています。併設の公園内で開催される藤まつりでは、12種類約60本の藤が美しい花と甘い香りで、来訪者を楽しませています。

フラワーパーク江南では、四季折々の花や緑に囲まれた空間で、ゆとりとうるおいを実感できる美しい自然環境をお楽しみいただけます。

豊かな自然環境と生活の便利さから、「暮らしが花ひらく生活都市。」として皆様のお越しをお待ちしています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.まちづくり分野

  2. 2.ひとづくり分野

  3. 3.しごとづくり分野

  4. 4.ちいきづくり分野

  5. 5.市政一般への活用

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

  • 中部特集

    中部特集

    日本アルプスと二つの海の恵みいっぱい

  • 関東特集

    関東特集

    豊かな水が広大な平野を潤す 政治経済の中心地

  • 近畿特集

    近畿特集

    歴史と文化が交わる西日本の中核

  • 東北特集

    東北特集

    食の恵みがあふれる本州の最北端

ページ上部へ