認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. ワイン    リキュール・洋酒  > 
  4. 山梨柑橘系の爽やかな果実酒 2本詰合せ エンソレイエ 甲州スパークリング /春鶯囀  ゆずず

山梨柑橘系の爽やかな果実酒 2本詰合せ エンソレイエ 甲州スパークリング /春鶯囀  ゆずず       

山梨県富士吉田市 寄付金額10,000円
お礼品ID:1032134
  • 山梨柑橘系の爽やかな果実酒 2本詰合せ エンソレイエ 甲州スパークリング /春鶯囀  ゆずず
  • 山梨柑橘系の爽やかな果実酒 2本詰合せ エンソレイエ 甲州スパークリング /春鶯囀  ゆずず
  • 山梨柑橘系の爽やかな果実酒 2本詰合せ エンソレイエ 甲州スパークリング /春鶯囀  ゆずず
  • 山梨柑橘系の爽やかな果実酒 2本詰合せ エンソレイエ 甲州スパークリング /春鶯囀  ゆずず

レビュー

  •   
  • (0人の評価)

ふるさと納税 お礼品レビュー投稿キャンペーン2018年6月度

爽やかな柑橘香が心地よい辛口甲州スパークリングとゆずの里・穂積産柚子を贅沢に使った甘口の果実酒詰合せです。

くらむぼんワインが醸造元の「エンソレイエ 甲州スパークリング」は、柚子・カボス・夏蜜柑のような爽やかな柑橘香が特徴的で、果実味がしっかりとあり、酸味とのバランスもとれている辛口ワインです。炭酸ガスにより爽快かつフレッシさが感じられ、後味もすっきり。アペリティフから食中酒として様々なお料理と合わせてお楽しみいただけます。萬屋醸造店が醸造元の「春鶯囀 ゆずず」は、ゆずの里・富士川町穂積特産の柚子をたっぷり使った、産地ならではの贅沢な果実酒。接ぎ木せず、18年の歳月を経て実をつけた柚子だからこその上品な味わいが実感できます。ほんのりあまく、ほんのりさわやかな「ゆずず」で安らぎのひとときをお過ごしください。

■生産者の声
・ 甲州スパークリング
【醸造元】 くらむぼんワイン/甲州市勝沼町
“くらむぼん“は、宮沢賢治の童話『やまなし』で蟹が話す言葉に由来し、人間と自然の共存、科学の限界、他者への思いやりを童話で伝えた賢治に共感し名づけられた。自然とぶどう畑との両立、地域との協力の中でワインを通じ和食文化の一端を担うべく、ぶどうを愛し日々研究・努力を重ねる野村たかひこ氏に集う醸造家たちの強い絆が感じられるワイナリー。
・ 春鶯囀 ゆずず 【醸造元】 清酒 春鶯囀 萬屋醸造店 /南巨摩郡富士川町
寛政二年(1790年)初代萬屋八五郎が創業、昭和八年(1933年)六代目と文学を通じ交友の深かった歌人、与謝野鉄幹・晶子夫妻が甲斐路清遊にて蔵宿泊の折、「法隆寺などゆく如し 甲斐路の御酒 春鶯囀のかもさるる蔵」と詠み、「春鶯囀」が誕生した。日本酒のほか、特産のゆずで造ったリキュールにも定評がある。

■内容量/原産地
・エンソレイエ 甲州スパークリング 720ml  (勝沼町)
・春鶯囀  ゆずず 500ml  (富士川町)

■原材料
・エンソレイエ 甲州スパークリング
【原材料】 甲州 (100%)/炭酸ガス/酸化防止剤
【アルコール分】11%
・春鶯囀 ゆずず
【原材料】 富士川町穂積産ゆず/春鶯囀純米酒/ 醸造アルコール/砂糖
【アルコール分】8%

■賞味期限
【甲州スパークリング】1年を待たずに開栓し、一両日中のご賞味をお勧めします。
【ゆずず】保管は冷暗所にて1~2年。開栓後は冷蔵にてお早めにご賞味ください。

■注意事項/その他
お申し込みから1週間程でお届け致しますが、生産・流通の都合により2週間程度頂く場合がございます。
【甲州スパークリングワイン】
高圧力の炭酸ガスが含まれていますので、破裂防止のため、高温・衝撃に十分ご注意ください。開栓前に一晩以上冷蔵庫で落ち着かせ、開栓時は壜口の方向先にご配慮をお願いいたします。
【ゆずず】
天然ゆずを使用していますので、色調変化、果肉・果汁成分の付着等が見られますが、品質に問題はありません。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

発送時期
2018年1月上旬より順次発送
カテゴリ ワイン
リキュール・洋酒
申込受付期間 通年
提供元 やまろく高根酒店
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

他にもこんなお礼品があります

このカテゴリに関連するお礼品

山梨県富士吉田市のご紹介

富士吉田市は、富士山の北側、富士五湖地域の中東部に位置し、標高700~900メートルに市街地を形成する高原都市です。古くから富士山信仰の町として栄え、現在でも多くの登山者が富士山頂を目指し吉田口登山道を利用しています。また、明治以降、織物が近代産業として脚光を浴びて以来、富士山の湧き水による先染め織物は本市を代表する特産品です。

富士山の雄大な自然環境は、市民にかぎりない恩恵を与えてくれています。富士吉田市では、富士山の恵みを守り、後世に残していくため、ふるさと振興事業などさまざまな街づくりに取り組んでいます。

ページ上部へ