認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3.    惣菜・加工品  > 
  4. 牛肉    ハンバーグ    その他惣菜・加工品  > 
  5. お肉屋さんの贅沢ビーフハンバーグステーキ1.5kg(150g×10枚) B551

お礼品ID:1031711

お肉屋さんの贅沢ビーフハンバーグステーキ1.5kg(150g×10枚) B551
冷凍

お肉屋さんの贅沢ビーフハンバーグステーキ1.5kg(150g×10枚) B551

大阪府泉佐野市

お肉屋さんが作った、国産牛100%使用の贅沢なビーフハンバーグ!計1.5kgのお届けです。

4.0
2
寄付金額10,000円
  • 離島はお届けできません。また、画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

肉好きのために作られた6.4mmの粗挽き国産牛100%使用のビーフハンバーグです。肉本来の旨味があふれ、ステーキのような食べごたえに大満足!肉の味がしっかりと伝わるからこそ色々なソースとの相性も抜群です。

■生産者の声
お肉(国産牛)の整形の時に出来る余分な部分、切り落としと呼ばれる肉を贅沢に100%使用いたしました。冷凍のまま両面に焼き色をつけたら、水を100ml入れて弱火で6分蒸し焼きにして下さい。

■内容量/原産地
お肉屋さんの贅沢ビーフハンバーグステーキ1.5kg(150g×10枚)/国内産

■原材料
牛肉、玉ねぎ、パン粉、卵、トマトケチャップ、塩、香辛料、等。

■注意事項/その他
ソース等は付属しておりません。


お礼品詳細

賞味期限 60日
配送方法 クール便(冷凍)
提供元 株式会社 ながた
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア 離島
寄付証明書の
送付時期目安
寄付金決済完了日から1~2週間程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

  • 離島はお届けできません。

他にもこんなお礼品があります

大阪府泉佐野市からのおすすめお礼品

お礼品レビュー

評価:

くろちゃん

2017年12月31日

まだ届いてませんが、昔からお肉屋さんがつくるコロッケやハンバーグは間違いなく美味しいですよね。 なので、期待しながら待ってます。 早く食べたいです。 現物をまだ見ていないので、★一つ減らしました。

評価:

ぼくちゃん

2018年07月29日

お肉屋さんのハンバーグと言う事で、かなり期待高めでチョイスしました。 冷凍で綺麗にパックされたハンバーグ(生肉)は、開けた瞬間かなりテンションが上がりました!個別包装なので、とても便利です。また、しっかりと冷凍されており、安心感あります。冷蔵庫での解凍には、まる1日は必要です。 そのまま焼いてハンバーグとして食べても、肉肉しくて、お肉の味がしっかりして美味しいです。しかしながら、ソースが付いてると、さらに良かったかなぁと思います。また、生のひき肉が成型され冷凍されてるので、解凍して、他の料理に応用し、バリエーションが効きます。ピーマンの肉詰めにし、ピーマン嫌いの子供も、喜んで食べてくれました! こちらの自治体への寄付は、1年に複数回利用しても、何度でも返礼品をいただけるので、有り難いです。他にも、ボリュームの多い返礼品がたくさんあるので、選んで見ようと思っています。

大阪府泉佐野市のご紹介

  1. 全国
  2. 大阪府
  3. 泉佐野市

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、背後に一部が金剛生駒紀泉国定公園に指定された和泉山脈を擁し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあります。商・工・農・漁業がそれぞれバランスよく栄えてきましたが、関西国際空港の開港などに伴う人口の増加とともに、商業・サービス業が盛んになっています。

名前の由来は、中世以来の村名「佐野」に旧国名和泉を冠したもので、伝承では「狭い原野」ということから「狭野」というようになり、それが転じて「佐野」とよばれるようになったといわれています。

昭和23年4月1日、佐野町の市制施行により泉佐野市が誕生し、昭和29年、南中通村、日根野村、長滝村、上之郷村、大土村の5カ村が合併し、現在の市域が形成されています。

平成6年9月に開港した関西国際空港によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. (1)まなびプロジェクト(教育施設等の公共施設整備)

  2. (2)未来を創る教育プロジェクト(学力・体力向上推進、いじめ・不登校対策、奨学金貸付)

  3. (3)ともにいきるプロジェクト(社会福祉活動推進)

  4. (4)人づくりプロジェクト(国際交流振興)

  5. (5)にぎわいづくりプロジェクト(観光振興)

  6. (6)こどもプロジェクト(子育て支援)

  7. (7)地域のアートプロジェクト(芸術文化振興)

  8. (8)クリーンプロジェクト(環境美化推進)

  9. (9)ふるさとプロジェクト(歴史文化保存)

  10. (10)本の泉プロジェクト(図書館資料の充実)

  11. (11)わがまちプロジェクト(町会・自治会振興)

  12. (12)スポーツ振興プロジェクト(生涯スポーツの振興)

  13. (13)メディカルプロジェクト(医療環境整備)

  14. (14) スケートリンクを核としたまちづくり事業(関空アイスアリーナプロジェクト)

  15. (99)市長におまかせ(使途を指定しない方はこちらをお選びください)

  16. (100)その他のプロジェクト

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ