認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. その他魚介類  > 
  4. 勝浦灯台沖釣り金目鯛約400~600g×2尾(煮つけのタレ付)

勝浦灯台沖釣り金目鯛約400~600g×2尾(煮つけのタレ付)       

千葉県勝浦市 寄付金額10,000円
  • 冷凍
お礼品ID:1031489
勝浦灯台沖釣り金目鯛約400~600g×2尾(煮つけのタレ付)

レビュー

  •   4.8
  • (4人の評価)

  • 評価:
AJさんの口コミ 2018年08月09日
大きな金目鯛、なんとなく一人一尾ずつ食べようなんて思っていた自分に笑ってしまいました。 楽しみにしておりましたので、さっそく届いたその日に調理いたしました。 身はふっくらとやわらかく、たいへん美味しかったです。 もちろん一尾を夫婦二人でいただいたのですが、十分な食べごたえでした。 もう一尾は息子たちの帰省時に食べさせてやりたいと思っています。
  • 評価:
リリーさんの口コミ 2018年07月06日
大きい立派な金目鯛が届きました。発泡スチロールのボックスに入って送られてきて、梱包状態も良かったです。2度頼みましたが、どちらも大きく肉付きの良いしっかりとした金目鯛が届きました。品質は安定していると思います。金目鯛は、1尾ずつ個別に真空パックされて冷凍されています。下処理されていますし、解凍して付属のタレで煮込むだけなので、調理は簡単でした。フライパンからはみ出すくらいの大きさでした。タレの味も良く、とても美味しくいただきました。大きいので、2人で1尾で充分満足できました。2尾あるので2日楽しめました。美味しいし、食卓が豪華になるので、おすすめします。我が家も是非またリピートしたいと思っています。
  • 評価:
懸賞生活さんの口コミ 2018年05月09日
昨年に続いてのリピートになります。大きさは大分と小ぶりにはなりましたが、何とかフライパンに乗るサイズにはなったので良しとします。カチンカチンの冷凍で2尾来ますので、冷凍庫に入るだけの空きは必要ですね。内蔵は綺麗に取り除かれていて、濃縮タレが付いているので水で薄めて煮つけるだけで超簡単です。タレもご飯にかけて食べられるくらい美味しく、金目鯛自体も十分美味しいです。600gを経験しているのでサイズ的には残念ですが、十分納得できると思います。ウチは来年もリピート予定です。
  • 評価:
越後のちりめん問屋さんの口コミ 2018年01月21日
昨年春に続いてのリピートでした。 大きさは600gだったものが400~600gに変更されていて、2尾のうち1尾が少し小振りでした。 ですが、このサイズの金目鯛を頂けるのはこちらだけのようですので満足しています。 時期的に油がのっていて美味しくいただきました。

ふるさと納税 レビュー投稿キャンペーン2018年8月度

勝浦に水揚げされたブランド金目鯛(灯台沖きんめ)をご賞味下さい。

水揚げされたその日のうちにウロコを取りエラや内臓を処理した後、急速冷凍をした鮮度抜群の金目鯛をご家庭にお届けします。面倒なウロコ取りの手間もなく解凍してフライパンで簡単に本格的な金目鯛の煮付けが出来上がります!!

■生産者の声
巻き網と違い「立て縄釣り」という漁法で丁寧に漁獲されている勝浦灯台沖きんめ鯛は、身も引き締まり脂がのっていて絶品!!と人気の高いブランド魚となっております。
ぜひご賞味ください。

■内容量/原産地
冷凍金目鯛 自社規格Lサイズ 〔約400g~約600g×2尾/勝浦産〕
煮付け用タレ〔50g×6袋〕

■原材料
金目鯛
煮付け用タレ:醤油、砂糖(三温糖、グラニュー糖、上白糖)、本味醂、食塩、生姜、清酒、かつおエキス、昆布エキス、酵母エキス/調味料(アミ ノ酸)、カラメル色素、増粘剤(キサンタン)、甘味料(スクラロ-ス)、(一部に小麦・さば・大豆を含む)

■賞味期限
・金目鯛:約1年
・煮付け用タレ:タレの袋に記載

■注意事項/その他
骨は取り除いておりません。またウロコが取りきれていない場合がございますので、ご了承の上、調理前によくご確認いただきますようお願い致します。


このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

※離島はお届けできません。

配送方法 クール便(冷凍)
発送時期
受付後、順次発送
カテゴリ その他魚介類
申込受付期間 通年
提供元 株式会社サラヤ保﨑商店
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

千葉県勝浦市のご紹介

都心から東京湾を横切るアクアラインを駆け抜け、太平洋めざして走ること約110分。車窓に勝浦市の里海・里山が流れゆきます。

「里海」・・・
千葉県を代表する漁業のまち、勝浦。自慢のカツオやキンメはもちろん、アワビやサザエなど、豊かな海の幸が勝浦の食文化を支えています。ビーチは住人有志によるクリーン活動によって守られています。
「里山」・・・
海のイメージの強い勝浦市ですが、実は市域の多くの部分が夷隅川上流域にあり、穏やかな田園風景が広がります。稲作を中心に、畑作、果樹園、酪農、養豚、養鶏、養蜂など、それぞれの規模は決して大きくはないですが、多彩な「農」の暮らしが展開されています。
「食」・・・
そんな里海、里山の幸が一堂に集まるのが、400年の歴史を誇る「勝浦朝市」。漁港のほど近く、勝浦市の中心部で水曜日と元日を除く毎日開催されています。鮮魚や干物の他、野菜や山菜など里山の幸が数多く並びます。飲食店を経営する移住者の中には、朝市食材を使ったビストロ料理を提供する方もいます。

互いの風土を綾なす里海と里山。そこに様々な人たちが集っています。そんなお茶の間のような暮らしにふれてみませんか。

ページ上部へ