認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 酒・アルコール  > 
  4. 日本酒  > 
  5. 純米吟醸   
  6. 大吟醸  > 
  7. 鮎正宗「大吟醸」「純米吟醸(金ラベル)」セット

お礼品ID:1025915

鮎正宗「大吟醸」「純米吟醸(金ラベル)」セット
鮎正宗「大吟醸」「純米吟醸(金ラベル)」セット
鮎正宗「大吟醸」「純米吟醸(金ラベル)」セット

鮎正宗「大吟醸」「純米吟醸(金ラベル)」セット

新潟県妙高市

蔵内の自然湧水を洗米から仕込みまで全てに使用し、キレのある味わいとふくよかに香る味わいが特徴です。

0.0
0
寄付金額20,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

大吟醸『鮎』は丈余の降り積もる雪の中、酒蔵で静かに長期低温発酵させて造った大吟醸。
香り高く、上品な味わいが口の中に広がります。
純米吟醸『鮎』金ラベルは香り高く、マイルドで上品な味わい。
清涼感の後に深みを含んだ余韻が残ります。
大自然に育まれた湧き水が生み出す酒は、やわらかな口当たりで、さらりとした甘さを感じながら飲んでいるうちに甘さがすっと消える・・・。

■生産者の声
鮎正宗のある新潟県妙高市猿橋地区は県内でも有数な豪雪地帯であり、寒仕込みの頃には2メートルを越す深雪の中にすっぽりと包まれ、あたり一面雪に覆われた景色になります。積雪に覆われると蔵の気温は約5度で保たれ、繊細な調整が求められる酒造りには最も適したクリーンで安定した環境を与えてくれます。
こうした自然環境の中で、県内産の選び抜いた米と確かな杜氏の技で生まれた「鮎正宗」。雪と水に恵まれた清らかな山峡で、蔵人が心を込めて酒造りに取り組んでいます。
創業は、1875年。初代蔵元 飯吉彦左衛門が枯渇することを知らない良質の湧き水で酒を醸したことが始まりです。鮎正宗という酒名は、昭和の初めに当酒蔵に程近く保養地として有名な妙高高原町の赤倉に滞在された京都伏見の若宮博義殿下から、この地で鮎釣りをした際に命名していただきました。酒の原料となる湧き水は、今も蔵の下からこんこんと音を立て湧き出ており、毎時6トンの水量を誇ります。蔵元に寄り添う山の地下深くより自然に湧き上がる伏流水です。

■内容量/原産地
・大吟醸 鮎 〔500ml×1本/新潟県妙高市〕
アルコール分:16度
精米歩合:40%
(化粧箱入り)
・純米吟醸 鮎(金ラベル) 〔720ml×1本/新潟県妙高市〕
アルコール分:16度
精米歩合:50%
(化粧箱入り)

■原材料・成分
・大吟醸 鮎/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール
・純米吟醸 鮎(金ラベル)/米(国産)・米こうじ(国産米)

■賞味期限
製造年月表記。保管状況で変わりますが、冷暗所で6ヶ月位までは美味しくいただけます。

■注意事項/その他
●日本酒はワインなどと同じで、保存状態により美味しくいただける期間が変わります。
●冷暗所で保管をお願い致します。
●お酒に賞味期限はありませんが、未開封であれば製造日より6ヶ月位までにお飲みいただけることをお勧め致します。

お礼品詳細

提供元 妙高ふるさと振興株式会社
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

他にもこんなお礼品があります

新潟県妙高市からのおすすめお礼品

新潟県妙高市のご紹介

  1. 全国
  2. 新潟県
  3. 妙高市

人と自然を結ぶ理想都へ ~妙高戸隠連山国立公園 誕生~

平成27年3月27日、全国で32番目となる「妙高戸隠連山国立公園」が誕生しました。妙高山や焼山などの火山性の山々と火打山や戸隠山などの非火山性の山々が密集し、山麓に点在する高原や湖沼が一体となった景観、厳しくもすばらしい自然の営みの中、育まれた独自の文化や山岳信仰などが相まった独特の風景が評価されたものです。

妙高の魅力は、美しく豊かな大自然に手軽に触れられることにあります。

日本百名山に数えられる妙高山、火打山への登山はもとより、森林医学の面からリラクゼーション効果や免疫機能の改善効果が期待される森林セラピーロードが市内6か所に設定されており、山道を歩き、森の香りに癒され、妙高の自然の懐に抱かれることで、自然と一体になれます。

また、大自然の恵みは、豊富な湯量と多様な効能を持つ7つの温泉郷をもたらし、冬の豊かな積雪量と良質な雪は、古くからスキーリゾートとしての発展をもたらし、多彩なコースが揃うスキー場には、国内だけでなく外国からも多くの方が訪れています。

北陸新幹線「上越妙高駅」の開業や新たな国立公園の誕生を契機に、自然資源の賢明な利用(ワイズユース)によるエコツーリズムの推進など、今後も多くのみなさんに“妙高ならではの楽しみ”を提供してまいります。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 豊かな自然環境や美しい景観の保全と活用を図るとともに、自然環境を生かした交流を推進するエコツーリズムに資する事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ