認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 米・パン  > 
  4.  > 
  5. 玄米  > 
  6. 【平成30年産】特別栽培米 夢つくし 玄米 13kg

お礼品ID:1022508

【平成30年産】特別栽培米 夢つくし 玄米 13kg
【平成30年産】特別栽培米 夢つくし 玄米 13kg
【平成30年産】特別栽培米 夢つくし 玄米 13kg
【平成30年産】特別栽培米 夢つくし 玄米 13kg

【平成30年産】特別栽培米 夢つくし 玄米 13kg

福岡県添田町

緑豊かな中元寺川上流地域で完熟堆肥を入れ、化学肥料を減らして作られた安全安心な美味しいお米。

5.0
5
寄付金額17,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

添田町中元寺の豊かな自然は、お米作りに大変恵まれています。安全安心な環境で美味しいお米や野菜が豊富に取れます。中元寺営農組合では「マニアスプレッダ(堆肥を振る機械)」という機械で、完熟堆肥を入れ化学肥料を減らして作っています。肥料を減らすことにより病害中の発生が抑えられ、できうる限り農薬を使用しないで栽培することができます。平成29年度より、ふくおかエコ農産物の認証を貰うことができました。中元寺営農組合では「本当に美味しいお米」を添田町から皆様に届けたいという思いでお米作りを始めました。是非、中元寺営農組合のこだわりの玄米をご賞味ください。

■生産者の声
一般的には化学肥料だけでお米は栽培されています。そして農薬散布も二回以上行っている地域がほとんどですが、私たち中元寺営農組合は、完熟堆肥を10a当り2トン振った結果、化学肥料を半分にすることができ、農薬もそうすることにより一回しか振らなくて済むようになりました。病害虫も減り健康的なお米ができるようになり、皆様に安全安心なお米を届けることができます。

■内容量/原産地
・玄米〔5kg/2袋 福岡県田川郡添田町〕
・玄米〔3kg/1袋 福岡県田川郡添田町〕

■原材料
単一原料米 福岡県 夢つくし 平成30年産玄米

■注意事項/その他
・こちらは玄米となります。
・美味しく召し上がっていただくために、到着後一か月以内の消費をお勧めいたします。
・直射日光を避け、風通しがよい冷暗所で保管してください。
・長期保存の場合は冷蔵庫での保管をお願いします。
※画像はイメージです。

【さとふるからのワンポイント・アドバイス】
・品質に問題があった場合、お礼品到着後1週間を目途にサポートセンターまでご連絡ください。

お礼品詳細

賞味期限 60日
提供元 農事組合法人中元寺営農組合
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込みから1週間程度
申込受付期間 受付期間外
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

カテゴリに関連するお礼品

玄米

さとふるでは玄米のお礼品を多数掲載しています。調理する時はゴミやもみ殻を取り除くように2、3回さっと水で洗い、水加減は米1に対して水が1.6~2になるようにします。白米に比べて吸水しにくいので、最低でも6時間以上は浸水させてください。炊く前に少量の塩を入れるとふっくらと柔らかく炊きあがります。玄米ご飯はカレーやチャーハンと相性がよく、他にも炒った玄米を煮出してこした玄米スープや、玄米ご飯を野菜や豆などとドレッシングで和えてサラダにする方法もあります。栄養豊富な玄米をいつもの食卓にとりいれてみてはいかがでしょうか。
ふるさと納税のお礼品として玄米が届いたら、できるだけ空気に触れないように密閉容器に入れ、高温多湿の場所を避けて保存してください。冷蔵庫などで保存するとおいしさが長持ちします。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

さとふるでは米のお礼品を多数掲載しています。米の調理方法は、水を加えて炊飯器などで炊くのが一般的です。炊いたご飯はおにぎりや、酢飯にしてネタをのせて握ると寿司にもなります。水を多めにして煮るとおかゆもつくれます。炊き込みご飯や、雑炊なども定番料理です。また、パエリアやリゾットなどのように生米を炒めてから炊くという方法もあります。炒めものではチャーハン、揚げものではライスコロッケなど、幅広い料理にお使いいただけます。
ふるさと納税のお礼品として精米した米が届いたら、米びつや密閉容器に入れて、湿気の少ない冷暗所に保存してください。夏期など高温多湿になる季節は、冷蔵庫での保存が安心です。
※お礼品や季節・環境によって消費期限や賞味期限が異なりますのでご注意ください。
※お礼品によって調理方法、保存方法、解凍方法が異なる場合がございます。お召し上がりの際にはお礼品の説明等をご確認ください。

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

評価:

AYA

2018年11月26日

今年も真っ先にふるさと納税先として選ばせていただきました。 昨年、蛍など周辺の環境に配慮されて作られたお米であることと、評価で皆さんおいしいとおっしゃっていましたのでドキドキしながら申し込みました。 評価通り本当においしくて、今年も新米を楽しみにしておりました。 人気のため、昨年はすでに申し込みを終了していた玄米を手に入れることができ毎日ご飯が楽しみなので脱穀や最近冷たくなってきた水で、お米をかすのも苦でないです。。。 <特別栽培米>、書くのは簡単ですが ”想像を超えるような手間がかかっているんだろうなー” と思いながら大切に頂いております。 どれくらい減農なのかどのように特別栽培米なのかもっと知りたいところではあります。

評価:

和正 中村

2017年12月10日

美味しかったので、また食べたいです。

評価:

phantom

2019年02月21日

今までたまには玄米を食べてはいたのですが、結構お値段が高いのと、子供が白米を食べたがるためなかなか続かないでいましたが、ふるさと納税でまとめて送っていただくことで、毎日玄米を食べるようになりました。 もともと運動不足などもあり便秘気味で野菜、ヨーグルト、酵素などをとっているもののなかなか毎日トイレに行くこともなく、玄米の効果を期待してのちゅうもんではありましたが、半月ほどたったこれから毎日自然にトイレに行くようになりやはり注文してよかった!と感謝しています。 食感としては発芽玄米等に比べやはりボソボソする感じはありますが、よく噛んで食べるし栄養価もあり健康には白米よりもやはり玄米が良いと身を以て感じました。 玄米生活続けたいとおもいます。

評価:

千葉県民

2017年12月11日

特別栽培米を探していました。 安心して食べられて嬉しいです。

評価:

okome

2017年12月02日

粒がしっかりしていて、 とても美味しいお米です。 お弁当やおにぎりにしても 甘くて味がしっかりしていて 家族にも好評です。 又、お願いしたいです。

福岡県添田町のご紹介

  1. 全国
  2. 福岡県
  3. 添田町

平成26年6月 添田町歴史的風致維持向上計画認定

豊かな自然と歴史、文化の薫る添田町

日本三大修験道の霊場として、古より多くの人々の信仰を集める北部九州最高峰の英彦山。その英彦山の麓に広がる雄大な土地と清流の恵みを受け、美味しいお米や野菜、果実を収穫することができます。また、町には国指定重要文化財英彦山神宮奉幣殿や国指定重要文化財中島家住宅などの歴史的建造物の中で、神幸祭や神楽といった伝統芸能が地域で受け継がれ、添田町独特の風情が醸し出しされています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 地域の特性・資源を活かした活気あるまちづくり事業(農林業の振興・商工観光・特産物の開発・有害鳥獣対策など)

  2. 美しい自然環境を守り育て、快適な暮らしのあるまちづくり事業 (環境保全・交通安全・防犯・防災・住宅・上水道など)

  3. 健やかでいきいきとした安心のまちづくり事業(健康づくり・高齢者支援・子育て支援・障がい者支援・地域福祉など)

  4. 住みよさが感じられる生活基盤が整備されたまちづくり事業(道路整備・情報ネットワークの整備など)

  5. 豊かな心と生きる力が育まれる生活基盤が整備されたまちづくり(学校教育・生涯学習・スポーツ活動・文化芸術・人権・国際交流など)

  6. 連携と協働による自立のまちづくり事業(住民参画・コミュニティ事業・広域行政・行財政運営など)

  7. その他の町づくり事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集

ページ上部へ