認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. ぶどう・マスカット  > 
  4. 横手市大沢地区産スチューベン2kg×2ケース

横手市大沢地区産スチューベン2kg×2ケース       

秋田県横手市 寄付金額10,000円
お礼品ID:1022203
  • 横手市大沢地区産スチューベン2kg×2ケース
  • 横手市大沢地区産スチューベン2kg×2ケース
  • 横手市大沢地区産スチューベン2kg×2ケース

レビュー

  •   5.0
  • (3人の評価)

  • 評価:
ノリーさんの口コミ 2018年07月31日
私は、紫ブドウで一番好きなのが、この糖度高いスチューベン。 緑ブドウでは、原種に近いナイアガラが一番好き。 という訳で、大好物のこのスチューベンを、 今年は両親にも、贈ることにいたしました。 じつは、副収入も入りまして、今年度は税金も多く払うことになってしまい。 なんというかちょっと残念な感じですが、地域振興と景気向上を念願して、ふるさと納税をさせていただくことになりました。 順次発送だそうですから、まだ未達ですが、 どうか、甘くておいしいスチューベンが届きますように・・・ 両親はブドウ大好きであり、ブドウを食べて健康に過ごしてほしいなと思っています。 もしおいしければ、来年もリピート予定です。
  • 評価:
ケリーさんの口コミ 2017年12月01日
ブドウが大好きで、スチューベンの甘さをアピールするコメントに魅かれて納税してしまいました。届くまでドキドキ・ワクワク!箱の中にはぎっしり詰まった小粒の宝石。「あー幸せ~」とさっそく1粒食べてみました。「甘い!」でも、「ウウウ・・・。種が!」にたくさんの種がありました。「食べにくい~。」「でも甘い~。」この連続で、とうとう1房食べてしまいました。どうやら種の多さよりおいしさの勝ちです。お友達や子供たちにプレゼントしても2キロはたっぷりあります。2房は種を取って皮ごとジャムにしました。ルビー色の美味しいジャムは、砂糖をぐっと控えてスチューベンの甘さで。あとは冷凍してチビチビ楽しんでいます。
  • 評価:
ふみおさんの口コミ 2017年10月23日
初めての利用だったのですが、まさかこんなに沢山頂けると思っていなかったので驚きました。 甘くてとても美味しかったです。有難うございました。

ふるさと納税 レビュー投稿キャンペーン2018年8月度

横手市大沢のスチューベン。糖度が高く濃厚な味わいで、後味すっきりのぶどうです。

東北有数のぶどうの名産地横手市大沢地区のスチューベンです。横手市は寒暖の差が激しい為、甘味が凝縮しやすい環境にあります。大沢地区のぶどうの栽培は歴史が古く、明治時代から始まったとされています。その大沢地区でキャンベルと山ブドウの掛け合わせでできたスチューベンが人気で、とくかく糖度が高くはちみつにも似た甘さがあり、酸味の少ないのが特徴。特に皮と果肉の間がとても甘く感じられます。寒冷地での栽培が主で、東北以北を中心に栽培されている品種です。

■生産者の声
丹精込めて育てたスチューベンです。もぎたての新鮮なぶどうを出荷しております。一番旬なぶどうを選別して収穫した物をお届致します。

■内容量/原産地
2kg×2ケース〔秋田県横手市産〕

■賞味期限
7日
※お早目にお召し上がりください。

■注意事項/その他
※お早めにお召し上がり下さい。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

発送時期
2018-09-20~2018-10-20
カテゴリ ぶどう・マスカット
申込受付期間 ~2018-10-10迄
提供元 有限会社三浦商店
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

他にもこんなお礼品があります

このカテゴリに関連するお礼品

秋田県横手市のご紹介

四季があざやかに移ろう美しいまち横手。雪解けとともにいっせいに花が開く春、あふれる日差しが作物を育てる暑い夏、足早に山を錦に染め上げる秋、しんしんと降る雪が全てを包み込む冬。

平安時代の後三年合戦の舞台として知られ、秋田佐竹藩の支城が置かれた横手は、交通の要として発展し、明治以降は農業と商業を中心産業として成長を重ねてきました。秋田県随一と言われた繁栄の歴史を伝える増田のまちなみには、明治・大正期に建築された伝統的な町家や内蔵が数多く残り、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

また、横手盆地の寒暖差の大きな気候と肥沃な土壌は、豊かなみのりを与えてくれます。米どころとして稲作はもちろん、近年では野菜や果樹など多様な農産物を生産し、県内随一の複合農業地帯を形成しています。米麹を使用した発酵文化も根付き、いぶりがっこなどの漬物や味噌などを各家庭で仕込んで食してきました。横手やきそばなどの名物や、かまくらをはじめとした伝統行事やイベントもあり、多種多様な魅力を持つまち、横手。これからも、みなさまからの応援をいただきながら魅力あるまちづくりに邁進していければと思っております。

みなさまからのご支援をおまちしております。

ページ上部へ