認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 旅行券・チケット  > 
  4. その他旅行券・チケット  > 
  5. キャディー付プレー招待券(平日のみ1名様)

お礼品ID:1021088

キャディー付プレー招待券(平日のみ1名様)

キャディー付プレー招待券(平日のみ1名様)

千葉県市原市

姉ヶ崎カントリー倶楽部は昭和35年10月オープン市原市で1番最初にできたゴルフ場です。

0.0
0
寄付金額40,000円
  • 写真はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

平日のみ東・西 両コース1名様のキャディー付プレーが無料になります。
《ご利用の流れ》
・お申込み後、本券をお届けいたします。
・お電話にて、事前にご予約をお願いいたします。
・本券にご利用事項が記載されておりますので、ご確認ください。
※飲食代・練習場代・ゴルフ利用税等は含まれておりませんので、ゴルフ場にてお支払いください。

■従業員の声
姉ヶ崎カントリー倶楽部は市原市の中でも一番古い歴史があり、ゴルフの草創期から多くのゴルファーに愛され、日本のゴルフ史とともに歩んできました。
都心からお越しの方も、平日でしたらアクアラインの渋滞の心配はございません。

■提供サービスの内容
平日のみ1名様のキャディー付プレー無料券になります。
(飲食代・練習場代・ゴルフ利用税別)

■提供サービス詳細
平日のみ東・西 両コース1名様のキャディー付プレーが無料になります。
※飲食代・練習場代・ゴルフ利用税等は含まれておりませんので、ゴルフ場にてお支払いください。

■使用期限
招待券発行日より6ヶ月

■注意事項/その他
※ご予約は2名様からとなります。1名様のみでのプレーはできません。(2名様でご利用のみ通常料金とは別に割増料金が発生いたします。)詳細は、本券記載のご利用事項をご確認ください。
※ご予約の状況により、プレー希望日のご希望に添えない場合がございます。
※セルフデー営業時・定休日にはご利用いただけません。(ご予約の際、お電話にてお問合せください。)
※ご予約完了後は本券有効期限内に限り、日程のご変更をお承り致します。ご利用日前日12:00までにご連絡ください。
※本券の転売、換金は出来ません。

お礼品詳細

提供元 姉ヶ崎カントリー倶楽部
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から半月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

千葉県市原市のご紹介

  1. 全国
  2. 千葉県
  3. 市原市

市原市は、都心から50キロ圏内にあり、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)と東京湾アクアラインにより成田空港と羽田空港の中間に位置する人口約28万人のまちです。

臨海部には、日本有数の石油コンビナート群を有する「京葉臨海工業地帯」が広がる一方、房総屈指の渓谷美を誇る「養老渓谷」に代表される水と緑豊かな自然環境、「更級日記」、「頼朝伝説」や「将門伝説」などから紡がれる悠久の歴史・文化など、今後の更なる発展に繫がる数多くの資源や可能性を有しています。

ふるさと寄附をしていただいた方々には、心ばかりではありますが、市原市ゆかりの品をお礼として送らせていただきます。本市の持つ様々な魅力を改めて感じていただけれたら幸いです。

今後も発展を続ける市原市の未来づくりに、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. (1) 里山応援プロジェクト

  2. (2) いちはらアート×ミックス

  3. (3)公園の整備や樹林保全活動等に関する事業

  4. (4)芸術・文化の醸成に関する事業

  5. (5)姉妹都市等との交流や外国人住民との多文化共生に関する事業

  6. (6)保育所や児童館等の環境整備など子育て支援に関する事業

  7. (7)地域福祉や救急医療対策に関する事業

  8. (8)観光振興に関する事業

  9. (9)公共施設の維持管理に関する事業

  10. (10)その他市長がまちづくりのために必要と認める事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ