認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 鶏肉    その他惣菜・加工品  > 
  4. 【鶏肉が格別です】懐かしの味~東栄チキン4種~

【鶏肉が格別です】懐かしの味~東栄チキン4種~       

愛知県東栄町 寄付金額10,000円
  • 冷凍
お礼品ID:1020450
  • 【鶏肉が格別です】懐かしの味~東栄チキン4種~
  • 【鶏肉が格別です】懐かしの味~東栄チキン4種~
  • 【鶏肉が格別です】懐かしの味~東栄チキン4種~
  • 【鶏肉が格別です】懐かしの味~東栄チキン4種~

レビュー

  •   
  • (0人の評価)

ふるさと納税 レビュー投稿キャンペーン2018年8月度

親から子ども孫世代へと親しまれてきた、東栄町の懐かしい味をお届けします。 鶏肉の味が格別です!

夕飯のおかずに便利!簡単調理で美味しいということで、困った時の東栄チキンとも呼ばれています。

みそ味…国産のムネ肉をカットし、赤みそベースのタレとにんにく風味で味付けしました。「ジュワー」と焼いた瞬間のみその匂いとニンニク風味がたまらなく、食欲を誘います。
しょうゆ味…国産のムネ肉をカットし、しょうゆベースのタレと生姜風味で味付けしました。
季節の野菜とフライパンで炒めたり、片栗粉を付けからあげにしても美味しくお召し上がりいただけます。
東栄チキンウインナー/東栄チキンフランクフルト…地元住民の篤い要望により復活したお礼品です。国内産というだけでなく、主原料はすべて東栄町産の若鶏を使用しています。
子供からお年寄りまで「パリッ」と楽しんで食べていただけるよう美味しく、さらに、ヘルシーなことにもこだわりました。
食品添加物は必要最低限に抑え、素材本来の味を活かしました。天然の羊腸を使用し、本場ドイツ製法の加工技術によって作られています。
さっぱりしていながら、鶏肉ならではの深い味は上品でご贈答などにも喜ばれています。
味付けなしでも十分に美味しく、おすすめです。

■生産者の声:
若鶏は豊かな自然の中、美味しい空気ときれいな水で育てられています。指定飼料に木酢酸を添加し、柔らかく鶏独特の臭いが少ない肉質となっています。原料は一羽ずつ検査された若鶏を使用し、美味しいだけでなく口にする人の安全面にも配慮されています。

~特徴~
◎肉質は柔らかくほどよい歯ごたえ
◎脂肪が少なくヘルシー
◎鶏独自のにおいが少ない

「自分たちが生きるために鶏の命をもらう。」鶏にも窮屈な思いをしながら育つのではなく、いい環境でいい鶏に育って欲しいという環境づくりにも気を遣っています。
鶏の飼育に人生をかけ、打ち込んできた生産者さんは鶏舎に入った瞬間に鶏のことが分かる、話が出来るとおっしゃっていました。手抜きができないけれど、それが成果としてあらわれます。
愛情たっぷりの“懐かしい味”を是非ご賞味ください。

■内容量/原産地:
・若鶏のみそ味(250g×2袋)国産
・若鶏のしょうゆ味(250g×2袋)国産
・東栄チキンウインナー(100g×3袋)愛知県産
・東栄チキンフランクフルト(5本×1袋)愛知県産

■原材料:
お礼品の裏面に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。


■賞味期限:
・若鶏のみそ味       (180日)
・若鶏のしょうゆ味     (180日)
・東栄チキンウインナー   (1年)
・東栄チキンフランクフルト (1年)

■注意事項/その他:
・一度解凍したものを再び凍らせると、品質が変わることがありますのでご注意ください。
・高温での調理ですので、お取扱には十分ご注意ください。
・電子レンジでの調理はお避けください。
※画像はイメージです。

このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

※離島はお届けできません。

配送方法 クール便(冷凍)
発送時期
お申込み後、順次発送
カテゴリ 鶏肉
その他惣菜・加工品
申込受付期間 通年
提供元 東栄チキン
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

豊富な決済方法

このカテゴリに関連するお礼品

愛知県東栄町のご紹介

愛知県の北東部に位置する東栄町は、天竜水系のキレイな水と豊かな山々に囲まれた自然あふれるまちです。春には山菜や茶が芽吹き、夏には鮎や蛍が舞い踊り、秋には田の実りを、冬には澄んだ空から満天の星が降り、山の恵みをうけ、自然とともに暮らしがあります。

東栄町といえば、700年の伝統がある「花祭」。太陽の力が弱まる冬、大地に沁み込んだ精霊たちの復活を願うことで神人和合、五穀豊穣、無病息災を祈る神事です。鎌倉時代から親から子へ子から孫へと伝承され、「テーホヘ テホヘ」の声とともに舞い手に鬼に観客にみな一体となって盛り上がります。

ページ上部へ