ページ上部へ

ランキングとレビューで探せる認知度No.1ふるさと納税サイト

ランキングとレビューで探せるふるさと納税サイト

お礼品ID:1017313

青森ひば湯桶
青森ひば湯桶
青森ひば湯桶
青森ひば湯桶

青森ひば湯桶

青森県むつ市

1
さとふるアプリdeワンストップ申請対象
?
さとふるアプリdeワンストップ申請対象
?
青森ひば湯桶
青森ひば湯桶
青森ひば湯桶
青森ひば湯桶

水に強く抗菌・殺菌作用の高い青森ひばの特徴を活かしたお風呂用品です。

5.0
1

寄付金額36,000円

お礼品発送予定時期
お申し込みから1ヶ月程度
  • 画像はイメージです。
  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

秋田すぎや木曽ひのきと並ぶ日本三大美林である「青森ひば」が群生する下北半島むつ市。水に強く抗菌・殺菌作用の高い青森ひばの特徴を活かした、風呂場用品です。カビが繁殖しにくく、さらに青森ひばの香りもお楽しみいただけます。
天然木ならではの肌触りのよさも体感していただけます。日々の生活に青森ひばを取り入れて、下北半島の森を感じてみませんか。

■生産者の声
青森ひばは、200年という長い年月をかけて育ち、ようやく加工に適した木となります。
天然木のため、好きなように自由に生えた青森ひばは、木目が均一ではないため、加工するのが非常に難しく、時には製品にできない時もあります。
そんな青森ひばと向き合い、ここ青森県むつ市で長年加工を続けてきました。
ぜひ青森ひばを手に取って、天然木の優しい手触りと、心地いい香りを楽しんでいただきたいと思います。
ひばは、乾くときにふわっと気流に乗って香るのが、私は一番好きです。
使った後は、しっかりと乾燥させていただくと長持ちします。お風呂場全体に、ひばの香りが広がって、バスタイムをリラックスして楽しんでいただけます。

■内容
湯桶(直径24cm×高さ12cm)

■注意事項/その他
※お届けまでに1ヶ月程度お時間がかかります。
※尚、一つずつ手作業で作っておりますので、お申し込みが集中した場合はお届けにお時間を要することがありますのでご了承ください。
※自然木ですので、開梱後、約1ケ月は湿った状態でお使いいただきますようお願いします。

お礼品詳細

製造地 むつ市
原材料 青森ひば
提供元 中西木工所
カテゴリ

お申込み・配送・その他

申込受付期間 通年
配達外の
エリア

寄付金受領証明書の発送予定時期

申込完了日から1~2ヶ月程度。ワンストップ特例申請書も同封いたします。

お支払方法

  • クレジットカード決済

  • ID決済

  • キャリア決済

  • ※自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。
  • ※お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • ※このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。
  • ※提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。
  • ※お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お問い合わせ窓口など

他にもこんなお礼品があります

青森県むつ市からのおすすめお礼品

さとふるアプリdeワンストップ申請

この自治体はワンストップ特例申請をオンラインで行えます。

※さとふるアプリからのみ申請可能です
※ワンストップ特例申請書の提出は不要です

閉じる

お礼品レビュー

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

  • 評価:
    2018年02月18日

    まるさん

    とても素晴らしいひばの香りで、至福のバスタイムを過ごすことができます。 特におろしたては香りがより強く、バスルームのドアを開けるたびに、深呼吸したくなります。 とても丁寧な作りで、日本の手仕事の良さを感じさせてくれます。

※レビューは投稿された時点の内容です。該当のお礼品を選択するための寄付金額などが変更となっている場合があります。

青森県むつ市のご紹介

  1. 全国
  2. 青森県
  3. むつ市

むつ市は、本州最北端の下北半島に位置しており、津軽海峡、平舘海峡、陸奥湾の3つの海に囲まれ、「陸奥湾ホタテ」「海峡サーモン」など海の食材が豊富にあります。市の面積の多くが下北半島国定公園に指定されており、日本三大霊場の「恐山」や、「薬研」「湯野川」に代表される温泉、国の天然記念物である「北限のサル」など、豊かな自然の恵みを受けた地域となっています。

また、むつ市を含む下北半島5市町村は、「大地・生態系・人々の営み」のつながりを学び、楽しむ日本ジオパークに認定され、平成28年9月に「下北ジオパーク」が誕生しました。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 1.下北ジオパークを盛り上げるために
  2. 2.安心して暮らせるまちづくりのために
  3. 3.子どもたちの未来のために
  4. 4.産業の活性化のために
  5. 5.緊急時において市民生活を守るために

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

関連特集