100億円還元!2018年12月31日まで!最大10%Amazonギフト券をプレゼント!条件はこちら

認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 菓子・スイーツ  > 
  4. 焼き菓子  > 
  5. 【アンリ・シャルパンティエ】プティ・タ・プティ・アソート Mボックス

お礼品ID:1013360

【アンリ・シャルパンティエ】プティ・タ・プティ・アソート Mボックス

【アンリ・シャルパンティエ】プティ・タ・プティ・アソート Mボックス

兵庫県西宮市

見た目も華やかなひと口サイズのクッキー9種類と、定番人気焼き菓子のお詰め合わせ。様々な味がお楽しみいただける品です。是非ご賞味ください。

0.0
0
寄付金額30,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

ひとつひとつ、素材の風味や食感を大切にした本格派の美味しさの<プティ・タ・プティ>、広く長く愛されている焼き菓子<フィナンシェ>と<マドレーヌ>、8種類のひと口サイズの焼き菓子<プティ・ガトー・アソルティ>を仲良くひとつに詰め合わせました。 どれからいただこうかと迷っていると、なんだかパリの街の美しい石畳にも見えてきませんか。 エッフェル塔のピックを片手に、気の向くまま散歩するように、お好きなものをお召し上がりください。

■内容量/加工地
プティ・タ・プティ・アソート Mボックス
【フィナンシェ、マドレーヌ】各4個
【プティ・ガトー・アソルティ】<フィナンシェ、マドレーヌ>各2個、<キャラメル、ピスターシュ、フランボワーズ、抹茶、ショコラ、フレーズ>各1個
【プティ・タ・プティ】<フロマージュ>8個、<フレーズ、サブレ・バニーユ>各6個、<ショコラ・ノワール、ショコラ・ブラン、プラリネ、フランボワーズ、ガレット・ブルトンヌ、スペキュロス>各4個
〔最終加工地:西宮市〕

■原材料
品物の裏面に記載
※アレルギー物質などの表示につきましては、さとふるサポートセンターまでご連絡ください。

■注意事項/その他
直射日光や高温な場所をさけて保存してください。

お礼品詳細

賞味期限 21日
提供元 アンリ・シャルパンティエ
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

兵庫県西宮市からのおすすめお礼品

兵庫県西宮市のご紹介

  1. 全国
  2. 兵庫県
  3. 西宮市

西宮市は、大正14年4月1日の市制から90余年の歴史を歩んできました。

古くは、廣田神社・西宮神社などの門前町、宿場町として栄え、江戸時代には宮水を使った酒造りが盛んになり、明治末期からは住宅開発が進むとともに、阪神間モダニズム芸術文化の中心地となりました。

また、昭和38年には「文教住宅都市宣言」を行い、その誇り高い都市目標を基調としたまちづくりを進めてきました。

山・川・海の自然に恵まれた環境、交通の至便さ、美しく閑静な街なみ、上質な文化風土、多くの大学・短期大学を有する恵まれた教育環境は、わがまちの誇るべき財産です。近年では、県立芸術文化センターや有名な洋菓子店なども、街のあたらしい魅力となっており、このような多彩な魅力は、市内外から「関西で住みたいまち」として高く評価されています。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 市の文化振興事業など

  2. 社会福祉施設の新設拡充や在宅福祉事業など

  3. 高齢者の社会的活動の経費助成

  4. 市内看護学校に通う在学者の奨学金

  5. 花と緑のまちづくりを進める事業

  6. 経済的理由で修学困難な高校生・大学生への奨学金

  7. 児童・生徒の国際交流や国際教育の振興

  8. 図書館の資料収集や設備の整備など

  9. 市民のスポーツ振興を図るための事業

  10. さくらやまなみバスを継続的に運行するための事業

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ