認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 雑貨    装飾品・工芸品  > 
  4. その他雑貨類    民芸品  > 
  5. 軽井沢彫 鈴型菓子器(花束)長野県伝統的工芸品

お礼品ID:1004860

軽井沢彫 鈴型菓子器(花束)長野県伝統的工芸品
軽井沢彫 鈴型菓子器(花束)長野県伝統的工芸品

軽井沢彫 鈴型菓子器(花束)長野県伝統的工芸品

長野県

職人が一点ずつ手作りで製作しています。

5.0
2
寄付金額20,000円
  • 写真はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

鈴型のかわいらしい型で、テーブルの上に置くとやわらかな丸い型がワンポイントになります。
<生産者様の声>
一彫堂の歴史は、避暑地として発展した軽井沢の歴史と深いつながりがあります。1886年(明治19年)英国公使館付宣教師アレキサンダー・クロフト・ショー氏が軽井沢に初めて別荘を建て、避暑地として多くの外国人に紹介されたことにより、別荘用の家具として作り始められました。軽井沢の歴史と共に歩んできた一彫堂は、旧軽井沢銀座通りに面し、初代から万平ホテルや三笠ホテル、宣教師別荘の洋家具を製作してきた軽井沢彫の老舗です。日本古来の優れた技を受け継ぐ彫刻師や木地師が、日本的芸術に西洋的なエッセンスを加え、今日の軽井沢彫に発展させました。代表的な彫刻柄の桜は、日本をイメージする花として外国人に好まれ、オーダー家具から小物まで、店舗奥の工房にて8人の職人が製作しております。また現在は現代の生活習慣に合ったチェスト・テーブル・仏壇などさまさまな家具を製作しています。

■内容・サイズ
材質 :桂材
仕上げ :ウレタン塗装
寸法 :12×12×12(cm)

※画像はイメージです。

お礼品詳細

原産地 日本
提供元 一彫堂 ICCHODO 軽井沢彫家具工房
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お礼品レビュー

評価:

ぽん

2017年08月05日

軽井沢に行くたびに欲しいなあと思っていた軽井沢彫が頂けてとても嬉しいです。可愛いフォルムで和の空間にとっても合います。手触りもいいです。大事に使わせて頂きます。

評価:

キタキツネ

2017年12月19日

今まで他のふるさと納税サイトで購入していましたが、今回初めて さとふるを利用してとても利用しやすさ品物の良さに感激です。 今回からこちらを利用します。 軽井沢彫りもとても品数が多くてびっくりしました。 大好きな軽井沢彫りは、じぶんへの御褒美として申込ました。 届くのが待ち遠しいです。

長野県のご紹介

  1. 全国
  2. 長野県
  3. 長野県

長野県は、四方を「日本の屋根」と呼ばれる3,000m級の山々に囲まれ、美しく豊かな自然環境を備えた観光県であるとともに、県民が元気に暮らす全国トップレベルの健康長寿県です。

また、県歌「信濃の国」にも歌われるように「十州」(8県)と接し、日本の真ん中に位置する本県は、首都圏や中京圏から200㎞圏内に位置し、多くの人がアクセスしやすい地理的条件を備えています。このような特徴を最大限に活かしながら、新たな長野県を皆さんとともに創っていきたいと考えています。

是非、「ふるさと信州寄付金」を通じて、多くの皆さんに長野県づくりに参加していただき、長野県の未来を応援していただきますようお願いします。

ふるさと納税の使い道情報

  1. 「自然・環境の保全」

  2. 「観光・交流・移住促進」

  3. 「教育・人づくり、子ども・子育て支援」

  4. 「県民生活の安心・安全」

  5. 「健康・医療・福祉の充実」

  6. その他(アンケートの入力画面にある入力欄に記入をお願いします)

  7. 県に一任

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ