認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  1. 「ふるさと納税」ホーム  > 
  2. お礼品から探す  > 
  3. 旅行券・チケット  > 
  4. 旅行券・宿泊券    温泉利用券  > 
  5. 嬉野温泉宿泊券ペア1泊2食(松コース)

お礼品ID:1000948

嬉野温泉宿泊券ペア1泊2食(松コース)

嬉野温泉宿泊券ペア1泊2食(松コース)

佐賀県嬉野市

美肌の湯「嬉野温泉」をお楽しみください。

5.0
5
寄付金額90,000円
  • 画像はイメージです。

  • 注意事項をご確認ください。

お礼品の内容・特徴

美肌の湯「嬉野温泉」をお楽しみいただける、ペア一泊二食の温泉宿泊券です。下記のホテル・旅館にてご利用いただけます。

■利用可能ホテル・旅館
和多屋別荘、ホテル桜、萬象閣敷島、ハミルトン宇礼志野、鯉登苑、吉田屋、和楽園、ホテル華翠苑、椎葉山荘、紅舎宮、大正屋、千湯樓、 松園
※お申し込み時点でのご利用可能施設です。ご利用時は変更となっている場合がございます。

■使用期限:発行日から1年

■ご利用注意事項
・ご予約に関しては、各旅館・ホテルまでお電話にてお問合せください。
・ご予約の際は宿泊券をご利用の旨お伝えください。
・ご宿泊当日は、必ず宿泊券をご持参ください。
・当宿泊券は平日用です。GW、お盆、年末年始等の長期連休はご利用になれない施設がございます。
・休前日や祝祭日にご利用される場合は、別途追加料金が発生いたします。対象日や追加料金については、各旅館・ホテルへお電話にてお問合せください。
・当宿泊券は1泊2食付きです。お飲み物やお料理の追加分は別途料金が発生いたしますので、ご了承くださいませ。
・紛失等による再発行は出来かねますので、ご了承くださいませ。

お礼品詳細

提供元 嬉野温泉旅館組合
カテゴリ

お申込み・配送・その他

発送時期 お申込み後、順次発送
申込受付期間 通年
配達外のエリア
寄付証明書の
送付時期目安
納付確定日の翌月下旬

お支払方法

クレジットカード決済

Pay-easy決済

コンビニ決済

キャリア決済

  • 自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

  • Pay-easy決済、コンビニ決済に関しては、入金した日が寄付証明書に記載される納付日になります。

  • お支払方法について詳しくはこちら

ご注意事項

  • このページは、提供元からの情報に基づき、作成・掲載をしています。

  • 提供元の規格変更などに伴い、お礼品は、本サイト掲載の情報から予告なく変更となる場合がございます。

  • お礼品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、お礼品到着後、お礼品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

お礼品レビュー

評価:

takako

2018年03月09日

松コース どの旅館も甲乙つけがたく迷いました。温泉はもちろん、接客、料理、部屋、私たちはすべて満足です。次もこれにしようと話しながら帰りました。

評価:

tsuebaba

2017年12月02日

この夏私が宿泊した宿ではふるさと納税用の特別プランがあり一段とお得に利用できました。

評価:

pinky

2018年09月30日

今年は嬉野温泉宿泊券にしました。コースによって宿泊できる旅館が違うので、今回は一番上の竹コースにしました。期限が1年と長く、対象旅館も多いので使いやすいと思います。嬉野温泉は一度行ってみたかったので楽しみにしています。インターネットの個人のブログなどのランキングにも温泉部門で入っており、口コミ評判もよく、毎年リピートされている方もいらっしゃるようなので、申し込みました。平日用との事ですが、旅館によっては追加料金で休日利用もできるようです。休みの日に使う可能性が高いので、休日使えるのはとてもありがたいです。温泉宿泊券はどこの自治体でもはないですし、嬉野温泉は福岡から近いのでアクセスもいい方だと思います。

評価:

うれしの

2018年02月12日

昨年、「竹コース」で初めて嬉野を訪れたリピータです。嬉野は街の風情、温泉、お茶、おもてなしが最高でした。 宿泊した清流さんはフロントの対応もよく同じ大正屋グループの椎葉山荘と大正屋の温泉も堪能させていただきました。今年も楽しみにしています。

評価:

マサマサマサマサ

2017年11月29日

ヌルヌルの泉質の温泉で肌も滑滑、温泉湯豆腐で胃の中でもトロトロといい旅行が出来ました。

佐賀県嬉野市のご紹介

  1. 全国
  2. 佐賀県
  3. 嬉野市

日本三大美肌の湯・嬉野温泉で全国的にも名高い嬉野市は、緑豊かな自然に恵まれ、旧長崎街道の面影を残す情緒あふれるまちです。また塩田津は、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、和紙や鍛冶、石工など職人たちの匠の技が時を超えて受け継がれています。

キャッチフレーズである「歓声が聞こえる嬉野市」をめざして、まちづくりに取り組んでいます。

ふるさと納税の使い道情報

  1. (1)“いきいき”ひとにやさしいまちづくり

  2. (2)“もりもり”元気のあるまちづくり

  3. (3)“わくわく”子どもを育むまちづくり

  4. (4)その他 夢ひろがるまちづくり

おすすめキャンペーン

おすすめ特集

ページ上部へ