認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  • ホーム
  • お知らせ一覧
  •  [プレスリリース] 働く女性の意見から、ふるさと納税のお礼品「ビューティー便」が誕生 ~福岡県大刀洗町からのお礼品として、「さとふる」限定で取り扱い開始~

お知らせ

[プレスリリース] 働く女性の意見から、ふるさと納税のお礼品「ビューティー便」が誕生 ~福岡県大刀洗町からのお礼品として、「さとふる」限定で取り扱い開始~
2016年04月07日

報道関係各位

2016年4月7日
株式会社さとふる


働く女性の意見から、ふるさと納税のお礼品「ビューティー便」が誕生

~福岡県大刀洗町からのお礼品として、「さとふる」限定で取り扱い開始~


ソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、福岡県大刀洗町(たちあらいまち)と、働く女性たちが地域創生について研究する会「日本橋女子納活部」(協力:株式会社さとふる)と3者共同で考案した「ビューティー便」を、大刀洗町への寄付のお礼品として、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で2016年4月7日から取り扱いを開始します。


「ビューティー便」は、「日本橋女子納活部」が美容や健康などを考慮して主に働く女性向けに提案するもので、大刀洗町の野菜とお米などの特産品を組み合わせたお礼品です。


大刀洗町では、筑後平野で育った新鮮野菜5~10kgの詰め合わせ「『TACHIARAI』おいしかぁ~便」をふるさと納税のお礼品として2015年7月から提供してきました。「『TACHIARAI』おいしかぁ~便」の野菜は新鮮でボリュームがあり、高く評価されるとともに「大刀洗町の良さをもっとアピールできるのでは」という寄付者からの声がありました。


そこで、2015年12月9日に開催した第3回「日本橋女子納活部」では、大刀洗町役場地域振興課の村田 まみ氏をゲストに迎え、大刀洗町の現状や課題を踏まえて地域創生について意見交換を行い、「『TACHIARAI』おいしかぁ~便」を寄付者により満足していただくためのアレンジ方法などを検討しました。意見として出た「量が多くてうれしいが一人暮らしでは使いきれない」「おすすめのレシピがついていると便利」「働く女性が元気になり、また美肌などにも良いセットだとうれしい」などの声を基にして誕生したのが、このたび「さとふる」限定で取り扱いを開始する「ビューティー便」です。

■「ビューティー便」について
「ビューティー便」は、女性を元気に、キレイにする、大刀洗町の新鮮野菜などの特産品を組み合わせたふるさと納税のお礼品です。詳細は次の通りです。


(1)大刀洗町の美味しいお米とカレーに最適な野菜セット(寄付額:1万円)
大刀洗町の大地で育った噛めば噛むほど甘い野菜をふんだんに使用したカレー用食材セットです。お米は筑後平野で、大刀洗町の天然水で育ったもので、噛みしめるたびに甘みが広がります。野菜不足が気になる方におすすめです。
【内容】お米(1~3kg)、野菜(カレー用、付け合わせサラダ用合わせて7~14種類)


(2)大刀洗フレッシュ野菜のしゃぶしゃぶセット(寄付額:1万円)
豚肉で上質なたんぱく質を補いつつ、食物繊維たっぷりのレタスや旬野菜が取れるセットです。
【内容】野菜(3~4種類)、ハイポーポーク(500g)、かぼすしょうゆ(ポン酢)


(3)大地の恵みを感じるビューティードリンク用野菜セット(寄付額:5,000円)
大刀洗町の新鮮野菜のスペシャルスムージー用のセットです。外食が多く、食生活が乱れがちな方におすすめです。


【内容】野菜(4~10種類)
<イメージ図>


(大刀洗フレッシュ野菜のしゃぶしゃぶセット)

※お礼品の内容は予告なく変わる場合があります。


●この報道発表資料に記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
●この報道発表資料に記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

ページ上部へ