認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

  • ホーム
  • お知らせ一覧
  •  [プレスリリース] さとふる、お笑い芸人「東京03」を起用した新テレビCMを10月20日より放映

お知らせ

[プレスリリース] さとふる、お笑い芸人「東京03」を起用した新テレビCMを10月20日より放映
2018年10月15日

報道関係各位

2018年10月15日
株式会社さとふる


さとふる、お笑い芸人「東京03」を起用した新テレビCMを10月20日より放映


ソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、お笑い芸人「東京03」の飯塚悟志さん、角田晃広さん、豊本明長さんを起用した、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」の新テレビCM「やってる?」篇(30秒)を、2018年10月20日より放映します。


また、テレビでの放映に先立ち、10月15日より「やってる?」篇のほか、「どこ産?」篇をこちらで公開します。


■イメージ



■ストーリーの概要

【「やってる?」篇】
居酒屋のカウンターに並んで座る、サラリーマン役の飯塚さんと角田さん。カウンターの中で、大将に扮する豊本さんがおでんの様子を見ています。飯塚さんの「ふるさと納税って知ってる?」という問いかけから、話題はふるさと納税へ。“角田さんがふるさと納税をやっているか”を当てようとする飯塚さんは、「ふるさと納税、知ってはいるよね?」「やってるかな~、どっちかな~」と考えます。最後に「そもそも納税はしてる?」と聞かれると、角田さんも思わず「納税はしてるよ!当たり前だろ」と少し怒り気味に返答。仕事帰りのサラリーマンがお酒を酌み交わしながら他愛もない話をする、日常の一場面を切り取ったような内容になっています。


【「どこ産?」篇】
サラリーマン役を演じる飯塚さんと角田さんが、カウンター越しに居酒屋の大将役の豊本さんとふるさと納税について話します。飯塚さんの「大将、ふるさと納税知ってます?」という質問から、話題は角田さんがふるさと納税をしているかどうかに。正解を当てたい豊本さんは、まず角田さんの顔を見て「顔がふるさと納税っぽくないんだよな」と一言。さらに、居酒屋で出している料理を見て「この肉食べてみて。どこ産かわかる?」と質問。すると角田さんは一口頰張るなり「アメリカ!」と自信満々に即答。それに対し飯塚さんが「そんなわけねえだろお前。いまふるさとの話してんだよ」と突っ込みを入れたのもつかの間、豊本さんが「正解!」と言い放ちます。その言葉を聞くなり誇らしげな笑みを浮かべる角田さんの表情が印象的なストーリーとなっています。

※「どこ産?」篇は、「さとふる」およびYouTubeにて公開します。


■ストーリーボード【「やってる?」篇】

飯塚さん:ふるさと納税って知ってる?
角田さん:ん、あんね
飯塚さん:やってる?ふるさと納税
角田さん:俺は…
飯塚さん:ちょっと待って、言わないで、当てる
角田さん:あ~そう、当ててくれよ
飯塚さん:え~どっちだろう…。
ふるさと納税、知ってはいるよね?
角田さん:知ってはいる
飯塚さん:やってるかな~、どっちかな~~
角田さん:さあ、どっちでしょう?
飯塚さん:そもそも納税はしてる?
角田さん:納税はしてるよ!当たり前だろ
飯塚さん:してるの?
角田さん:してるよ!
Na.:ふるさと納税なら、さとふるで。

■撮影エピソード

3人そろったテレビCMの出演は久々という「東京03」の皆さんでしたが、終始和やかでリラックスした雰囲気の中、撮影が進みました。テレビCMの台本が普段行っている「東京03」のコントに似ていたこともあり、撮影では声を張る必要がないにも関わらず、コントと変わらず声を張った演技を披露した角田さん。「本当の居酒屋でやったら出禁になる」と飯塚さんに突っ込まれるほどの声量でした。3人の息の合った掛け合いで撮影は予定より4時間も早く終わり、コントで鍛えたスキルを垣間見ることができる現場でした。


■「東京03」インタビュー


Q.今回は居酒屋で会話するというシチュエーションでしたが、撮影の感想を教えてください。
A.角田さん:やはり居酒屋というのは落ち着きますね。
飯塚さん:角田さんと僕は二人でしょっちゅう居酒屋へ行くので、リラックスできて楽しく撮影に臨めました。豊本さんはお酒が飲めないので…。
Q.3人そろったテレビCMの撮影は久々ということですが、コントとテレビCM撮影の違いは何かありましたか?
A.飯塚さん:角田さんが声を張り過ぎなんですよ。(笑)舞台ならいいのですが、居酒屋で本当にあんな声を出したら出禁になりますよ。角田さんが声を張ったところは必要なかったですね。(笑)
角田さん:(声を張ったバージョンを)やった後に声量の注意をされて、声を張っていないバージョンで…と言われたので恥ずかしかったです。使われないところで無駄に声を枯らしましたね。
Q.今回のテレビCMの見どころを教えてください。
A.豊本さん:いつものコントに似ていて、「東京03」の良さがよく出ているCMになっていると思いますので、ぜひ皆さんに見てもらいたいです。

■スタッフリスト

制作広告会社:株式会社電通/TUGBOAT

クリエーティブディレクター:岡 康道、麻生 哲朗(TUGBOAT)
プロデューサー:家山 景介、春田 寛子(電通クリエーティブX)
プロダクションマネージャー:市来 優太、志賀 亮太(電通クリエーティブX)
監督:川西 純(TRAVOLTA)
撮影:佐々木 靖之(TRAVOLTA)
DIT:下川 貴洋(チャプターズフィルム)
照明:山崎 公彦(Pict)
美術デザイナー:原田 恭明(黒田秀樹事務所)
フードスタイリスト:飯島 奈美(7 days kitchen)
録音部:山脇 一樹
CG:城戸 久倫、浅岡 伸幸(株式会社オムニバス・ジャパン)
オフラインエディター:今村 徳孝
オンラインエディター:大内 康裕(デジタルエッグ)
MAミキサー:稲村 和己
カラリスト:大角 綾子
ナレーター:三浦 透子(ユマニテ)
スタイリスト:宇都宮 いく子、桧森 美恵(メイドレーンレビュー)
ヘアメイク:山崎 聡(シフル)
キャスト:東京03(プロダクション人力舎)
キャスティング:園田 真吾(ライノ)


■株式会社さとふるについて

株式会社さとふるは、ふるさと納税(自治体への寄付)を通して地域活性化を推進しています。「ふるさとの元気を“フル”にする、ふるさとの魅力が“フル”に集まるふるさと応援、ふるさと納税ポータルサイト」をコンセプトに、「さとふる」で寄付先の自治体やお礼品の選定、寄付の申し込み、寄付金の支払いなどができるサービスを提供しています。また、自治体向けには寄付の募集や申し込み受け付け、寄付金の収納、お礼品の在庫管理や配送など、ふるさと納税の運営に必要な業務を一括代行するサービスを提供しています。


■地域情報サイト「ふるさとこづち」について

ふるさとこづち」は、「さとふる」がお届けする地域情報サイトです。ふるさと納税を活用した地域活性化の取り組みや、ふるさと納税に関する最新動向などを掲載しています。


以上


●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●この報道発表資料に記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
●この報道発表資料に記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

ページ上部へ