【河鍋暁斎】版画「鍾馗ニ鬼図」       

埼玉県蕨市 寄付金額70,000円
お礼品ID:1013292
【河鍋暁斎】版画「鍾馗ニ鬼図」

レビュー

  •   0
  • (0人の評価)

幕末~明治の人気絵師・暁斎の「鍾馗ニ鬼図」を、江戸から続く伝統の手摺り木版画でお楽しみいただけます。

河鍋暁斎筆「鍾馗ニ鬼図」の手摺り木版画(額付)です。普段からご自宅の居間や玄関の壁にかけて、また端午の節句といった特別な日に飾ってお楽しみいただけます。
「鍾馗図」は、唐の6代皇帝玄宗が高熱の中、鍾馗が悪鬼を退治する夢を見て病が治ったことから、画家の呉道源に鍾馗の絵を描かせたのが始まりと言われています。日本でも古くから、厄除けや学業成就に効があるとされ、縁起の良いものとして端午の節句にも飾られてきました。暁斎も、多くの鍾馗図を描いています。
江戸時代から続く摺りの技法そのままに、職人の手で1枚1枚摺られた木版画ですので、機械印刷にはない、伝統の味わいがございます。どうぞ末永く、お楽しみください。
【河鍋暁斎(1831-1889)】幕末から明治前半にかけて活躍した絵師。正統な狩野派絵師として描く真面目な仏画や気品漂う美人画から笑いを誘う戯画・風刺画まで、あらゆるジャンルを描き、当時の庶民や外国人に人気を博し、現在、海外でも高い評価を得ています。

■生産者の声
~額装を担当した有限会社雪山堂 雪山会長より~
額縁の素材はアルミです。表面は、金色と黒色を混合させた宗達色で特殊な風合いに仕上げてあります。
アルミ素材額の特徴である、乾燥・湿気による角割れが発生しにくい、強度な素材につき、数10年使用できます。額縁の外側と内側に細い金線が入り、オフホワイトのマットと共に木版画と相性よく、作品を引き立てます。

■内容/原産地
シート〔38.5×26cm〕、額〔46.5×39cm〕

■原材料
シート(紙)、額(アルミ製)、マット(紙)

■注意事項/その他
・お申込みをいただいてから仕立てますので、発送までに最長3週間いただきます。
・掲載している版画の色は、ご使用のモニターやブラウザなどの環境により、実際と異なる場合がございます。

カテゴリ 雑貨
申込受付期間 通年
発送時期 2017年1月上旬より順次出荷予定
提供元 (公財)河鍋暁斎記念美術館
寄付証明書の
送付時期目安
申込完了日から2ヵ月程度
   

ページ上部へ