和歌山県北山村

北山村ふるさと納税についてよくある質問

お申し込みについて

Q. 年内はいつまで申し込みができますか?
平成28年12月31日中にクレジット決済を終了いただいた申し込み分は、すべて平成28年寄付分として受付けさせていただきます。
Q. 年末に申し込みの寄付受領書・ワンストップ申請書類はいつ届きますか?
年末にお申込みいただいた方には商品と別送で1月5日(木)から寄付受領書・ワンストップ申請書類をできるだけ速やかに送付いたします。
ワンストップ申請される方は、なるべく早く申請書を返送ください。
北山村からお届けする書類は、寄付金受領証明書、ワンストップ申請書、申請書の書き方、返信用封筒(切手不要)となります。
Q. 複数回ふるさと納税をした場合、ワンストップ申請書はその都度出す必要がありますか?
いいえ、一度申請書をご提出いただくだけで結構です。北山村では複数回ふるさと納税をいただいた場合、一度でも申請があれば年間の合計額を算出し、寄付者住所地の自治体に通知を行います。ただし、お申込日が翌年にまたがった場合は新たにご提出いただく必要があります。
Q. ワンストップ申請をしましたが、受付書はいつ届きますか?
平成28年の受付分は年末に一括して受付書を発送させていただきます。
平成29年以降は平成29年4月にWEB上で受け付け状況を確認できるシステムをリリースしますので、受付書の郵送は行わない予定です。
Q. ワンストップ申請をした後に確定申告をした場合どうなりますか?
ワンストップ申請と確定申告を両方行った場合、確定申告が優先され、ワンストップの申請は無効になります。
ワンストップ申請を取り消す手続きは必要ありません。確定申告をされる場合は必ずふるさと納税の申告も行ってください。
  • 和歌山県北山村のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

和歌山県北山村のご紹介

 和歌山県北山村は和歌山県でありながら三重県と奈良県に囲まれ、和歌山県のどの市町とも隣接しない日本唯一の飛び地の村です。面積は48.2km2、97%を山林が占め、人口は本州で一番少ない446人(2015年国勢調査)、そのうち約50%が高齢者という典型的な山村僻地、少子高齢化の村です。平成の大合併により和歌山県で村は北山村だけとなりましたが、基幹産業である特産柑橘じゃばら事業、600年の歴史を持つ北山川観光筏下りを2本柱として村民一丸となって地域づくりに取り組んでいます。

 また、地理的不便さから高度成長の波に乗れず、不便な地域でしかなかったこの地域には、青く美しい大自然、素晴らしく澄んだ空気、山々から流れる綺麗な川が昔から今もそのまま受け継がれ、自然の宝庫なっています。都会、田舎に関係なく、100年後、200年後の世代のために美しい自然環境を残していく、それが北山村の大自然の中で生まれ育った役目と私たちは考えています。そんな私たちの思いに賛同していただける方、ぜひ、北山村ふるさとむらづくり寄付金にご協力をお願いいたします。

お知らせ

ふるさと納税のお礼品

ご寄付いただいた金額に応じて、北山村の特産品の中から、
ご希望の1点をお礼品として贈呈します。

以下、11の区分がございます。

5,000円以上のご寄付
10,000円以上のご寄付
20,000円以上のご寄付
25,000円以上のご寄付
30,000円以上のご寄付
50,000円以上のご寄付
100,000円以上のご寄付
150,000円以上のご寄付
200,000円以上のご寄付
400,000円以上のご寄付
800,000円以上のご寄付

※同一年内で複数回の寄付を行った場合でも、都度お礼品を受取る事ができます。
(受取り回数の制限はありません)

じゃばらぽん酢360ml×2本

料理の後味すっきり!じゃばらの旨みが詰まった手作りの一本。

5,000円以上

はちみつじゃばら500ml×2本

じゃばら果汁とダイダイ果汁に、たっぷりのはちみつを加えた贅沢な味わい。

10,000円以上

じゃばら果汁360ml×15本

ゆずでもない、すだちでもない、ニガ!ウマ!の「じゃばら果汁」。

50,000円以上

ふるさと納税の使い道

1. 「村ぶろ」を活用した地域コミュニティ事業 4. 教育・スポーツ活動・文化保存等に関する事業
2. 自然環境の保全と安全な村づくり事業 5. 観光筏下りなど観光産業振興に関する事業
3. 医療・福祉・保健・衛生等に関する事業 6. その他の行政に関する事業(事業の指定なし)

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

03-6895-1881 【受付時間】10:00~17:00 日曜・祝祭日・特定休業期間を除く

メールでのお問合せはこちら

ページ上部へ