認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト

新潟県十日町市

  • 新潟県十日町市のご紹介
  • お知らせ
  • ふるさと納税のお礼品
  • ふるさと納税の使い道

新潟県十日町市(越後妻有地域)のご紹介

 世界有数の豪雪地、新潟県十日町市(越後妻有地域)は、日本の原風景である「里山」が豊かに残っている地域です。市の中央を流れる日本一の大河・信濃川が形成した河岸段丘では、国宝に指定された縄文時代中期の火焔型土器が出土するなど、豊かな農耕文化が育まれてきました。しかし、過疎高齢化によって1500年もの長きにわたり農業を通し大地と関わってきた生活、文化が失われていく危機に立っています。


 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」

 当地域で2000年から3年に1度開催されている世界最大級の国際展「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、地域に内在するさまざまな価値をアートを媒介に掘り起こし、その魅力を高め世界に発信し、地域再生の道筋を築くことを目的としています。760km2の広大なエリアには、場の特色を生かした200点を超えるアート作品が常設で展開され、これまでの活動の中で地域住民のおもてなしや都市の若者との交流を生んできました。


 「大地の芸術祭」の里

 3年に1度だけではなく一年を通して越後妻有地域の魅力を更に深く知ってもらう取り組みとして2016年春から季節毎に10日~2週間程度の集中期間を設け「『大地の芸術祭』の里 越後妻有 春、夏、秋、冬」を開催しています。企画展やワークショップ、イベント、パフォーマンスなどが連動し、季節に合わせたプログラムを展開しています。空家・廃校を使ったアート宿泊体験や、地域住民による食のおもてなし、農業女子サッカーチーム「FC越後妻有」による棚田保全プロジェクトなども始動しています。

お知らせ

ふるさと納税のお礼品

十日町市(越後妻有)で開催される大地の芸術祭に関連した商品から、
ご希望の1点をお礼品として贈呈します。

以下、9つの区分がございます。

10,000円以上のご寄付
20,000円以上のご寄付
30,000円以上のご寄付
45,000円以上のご寄付
50,000円以上のご寄付
75,000円以上のご寄付
90,000円以上のご寄付
180,000円以上のご寄付
250,000円以上のご寄付

※お礼品の贈呈は、お一人様あたり同一年度内(4月~翌年3月)に一度のみとなります。
(寄付回数の制限はありません)

以下、いずれかのお礼品をお選びいただけます。

1. 棚田を保全する取り組み 「2017年度まつだい棚田バンク」

日本一の耕作面積と里親、地域の自然を守る「まつだい棚田バンク」とは?

 十日町市松代エリアを中心に、引き継ぎ手のいなくなった棚田を継承し、この景色を未来へ繋ぐため全国から里親(棚田オーナー)を募り、人間と自然の関わり方を探りながら田んぼを耕作しています。「大地の芸術祭」を通して地元住民・アーティスト・企業・学生など、都市と地域の交流を広げる活動を行い、里親が増えることでより多くの耕作放棄地を田んぼとして利用でき、景観を守ることができます。2016年春からは女子サッカー選手による棚田保全プロジェクト、農業実業団チーム「FC 越後妻有」が始動しています。お礼品には里親ミニコース、小口、標準の3つのコースと農業体験イベント参加権をご用意しています。(耕作面積、里親数について ※2017年現在NPO法人棚田ネットワーク調べ)

2. 空家・廃校を再利用する取り組み 「アート宿泊体験」

 越後妻有では、過疎高齢化やたび重なる災害(新潟県中越沖地震、長野県北部地震、雪害)などによって、地域文化の結晶ともいえる民家が空家に、コミュニティの中心であった学校が廃校となり、その数は今も増え続けています。「大地の芸術祭」の里ではこれらをアート作品として再生し、地域の景観保持、記憶や知恵を(未来に)継承する試みが行われています。そのひとつの取り込みとして、アート兼宿泊施設として生まれ変わった6つの施設に通年、または「大地の芸術祭」の里季節プログラム期間に合わせてご宿泊いただけます。

3. 雪の魅力を知る取り組み 「越後妻有 雪花火」(期間限定のお礼品)

 冬には一晩で1mもの雪が積もることもある新潟県十日町市は、世界でも有数の豪雪地として知られています。この地域の最大の特徴である雪の魅力を再発見する取り組みとして、四季を通した季節プログラムの中でも、1月~3月に開催される「『大地の芸術祭』の里 越後妻有 冬-SNOWART」には特に力を入れて、豪雪地に生きる人々の暮らしや知恵、雪そのものの美しさ、雪を楽しむ事ができる企画を展開しています。メインイベントとなる「越後妻有 雪花火」は、光のアーティスト髙橋匡太による雪原に輝く光の花畑「Gift for Frozen Village」と、闇夜にあがる「雪花火」を同時に楽しめる一夜限りのイベント。毎冬の期間限定のお礼品です。

お礼品一覧はこちら

寄付のみの方はこちら

※もれなく、まつだい棚田バンク里親ミニコース
1口分が付いてきます。

ふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

十日町市 地域情報(移住・定住)現地ルポ・インタビュー

"ふるさと納税"に関するお問い合わせ

メールでのお問合せはこちら